2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.11 (Wed)

熊本Sweeeets

熊本の話のおまけを少々。

最近、熊本に行ったとき、必ずといっていいほど立ち寄るお菓子屋さんがあります。

1つは、「アントルメ菓樹」。ここのオーナーシェフの方は、昔「TVチャンピオン」にも出演されているようですね。いつもお店はお客さんでにぎわっている感じです。

本番当日の朝、早めにホテルをチェックアウトし、開店時刻の9:30前にお店に来てみると、既に数人のお客さんが待っている状態。

で、早速おみやげを物色。生菓子はおみやげとして持って帰りにくいので、どうしても選ぶのは焼き菓子になってしまうのですが、その中で毎回買って帰るのは「のっぽ」というお菓子。

一番下がクッキー生地、真ん中がシナモン風味のナッツ入りスポンジケーキ、一番上には板チョコがのったスティック状のお菓子。いやー、この組み合わせがお口の中で絶妙なハーモニーを奏でるんですよねー。(写真を撮っていないので、気になる方はお店のHPをご覧ください。焼き菓子のコーナーにこのお菓子の写真が掲載されています。)

要冷蔵で、賞味期間が製造日から3日間と日持ちしないのが難点ですが、私の中では間違いなくマイフェバリットスイーツ(洋菓子:焼き菓子部門)に入りますね。(それにしても、お店のHPを見る限り、あまり看板商品的扱いはされていないようなのですが、なぜなんだろう・・・。)


もう1つのお店は「Ange Michiko(アンジェ・ミチコ)」。こちらは熊本のオケ関係者の方から教えてもらったお店。ケーキ、パン、紅茶なども販売されていますが、メインはチョコレート。手作りのチョコレートが所狭しと並んでました。

最初、チョコレート1粒が300円前後と値段を見たときはびっくりしましたが、食べてみると納得。「最高の原材料を使って・・・」とあるだけあって、チョコレートのコクというか、チョコそのものの味が市販のものと全然違います。これを食べてしまうと、市販のものが食べたくなくなるくらい(何と贅沢な・・・)。

日によって置いてある品物が変わるらしく、この日は品数が少ない方だったようですが、その中から、「ロシェ」、「デリカデス・ド・パリ」、「ナミダ」などを購入。溶かさないよう、保冷袋に入れ、「のっぽ」といっしょに、宮崎まで大事に大事に持って帰りました。


テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
22:36  |  美味しもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/55-367dc8ad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。