2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.23 (Sun)

ベルリン・フィルの思い出

今日からベルリン・フィルの来日公演ツアーが始まったようです。

今回のツアーでは、川崎、東京、大阪、西宮、岡山の5都市で計7公演予定されているとのこと。時間とお金があれば行きたかったのですが、東京サントリーホール公演のS席は40,000円!!一番安いE席でも16,000円(ロンドン交響楽団の12/10宮崎公演のSS席と一緒の値段だ・・・。)。それでも全公演が完売のようで、ベルリン・フィルの人気はさすがです。

なお、ベルリン・フィルの来日に合わせて、「帝国オーケストラ」と「ベルリン・フィル 最高のハーモニーを求めて」の2本の映画が、全国各都市で順次公開されるようです。詳しくはこちらのサイトを。
http://www.cetera.co.jp/index.html

これも見に行きたいなあ。宮崎は無理かなあ。せめて九州まで来ないかな。


ベルリン・フィルと言えば、今年の6月に相方とともに海外旅行に行ったのですが(私自身は初めての海外旅行でした)、その旅行先はドイツのベルリンとライプツィヒ。で、幸運にも6/12にベルリン・フィルのホームグラウンド、フィルハーモニーでコンサートを聴くことができました。
その時に撮ったフィルハーモニーの写真がこちら。
フィルハーモニー2


実は、私たちが行く1ヶ月前にフィルハーモニーでは火事が発生していて、NHKのニュースでも流れたんですよね。一部の公演はフィルハーモニーで行うことができず、テンペルホーフ空港(今年10月で閉鎖)の格納庫で行われたみたいです。それはそれで聴きたかったような・・・。でも、私たちが行った時はもう何事もなかったかのようで、火事の跡も見られませんでした。

で、聴きに行ったコンサートですが、指揮はサー・サイモン・ラトル、コンマスは安永徹さん、プログラムはワーグナーの「ジークフリート」第1幕のコンサート形式でした。ソリスト級の集まりによる一糸乱れぬ演奏を聴いた私自身の感想は「オケの音が厚いなー。存在感あるなあ。」。やっぱり世界最高のオーケストラでした。

ただ、残念だったことが2つあって、1つはホールの音響が期待していた割には良くないように感じてしまったこと。ステージの周りに客席が360度囲っているような構造ですので、オーケストラの音がいろんな方向に散ってしまうというか、真ん中から少し後ろ目の席で聴いていたのですが、少なくとも日本の残響長めのホールに慣れているせいか、ホールの響きは少々物足りなく感じました。

もう1つはホール内が半ば観光地化したような雰囲気だったこと。「No Flash」という表示がホール内のあちこちにあったのに、写真をばちばち撮る観光客のような人たちがたくさんいて、ラトルが入場してきた時にはフラッシュがあちこちで花火のように光って、これには参りました・・・(さすがに演奏中写真を撮る人はいなかったようですが)。

ということで、すべてにおいて100%満足したわけではなかったのですが、それでもやはりベルリン・フィルのコンサートは自分にとってドイツ旅行で体験した懐かしい思い出の1つです。

なお、私たちがベルリンに滞在した期間中、有名なヴァルトビューネ・コンサートが6/15に行われていたのですが、残念ながらこちらはドイツに行く前に既にチケットは完売していることが判明し、断念。今年は今注目のベネズエラ人指揮者、ドゥダメルだったので、これは聴きたかった。せっかくのチャンスだったのに惜しいことをしました。行進曲「ベルリンの風」も聴いてみたかったな。

ドイツ旅行のことは、折に触れてぽつぽつと書いていきます。もともとは、ドイツ旅行に合わせてブログを立ち上げる計画でしたので。

また、行きたいなあベルリン。今度行くときはユーロ安くなってね。

【More・・・】

<追記>
ベルリンフィルの火災に関するニュース、それから火災に伴って臨時のコンサート会場で使われたテンペルホーフ空港でのコンサートの模様については、中村真人さんのブログ「ベルリン中央駅」に詳しく書かれています。興味のある方はこちらを。
「ベルリン中央駅」フィルハーモニーで火災発生
「ベルリン中央駅」火災から一夜明けて
「ベルリン中央駅」ベルリン・フィルがテンペルホーフ空港で演奏会



次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
23:26  |  音楽の旅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/5-c03cd2ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。