2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.19 (Mon)

新年最初のオケ練

昨日は年明け最初のオケ練。1月の練習はこの日1回のみでしたので、とりあえず曲に慣れるため、ファミコンプログラム全曲の通し練習をしました。

毎年6月に行うファミリーコンサートでは、常任指揮者であるK先生が本番の指揮をされるのですが、この日はご都合で欠席されたため、代わりにIさんと分担して棒振りを一部担当。K先生も大変忙しい方ですのでこういうパターンは最近増え、オケ練に参加しても自分自身はヴィオラを弾く時間がなかったりします。

オケ団員が棒振りすると自身の担当楽器の練習ができないこともありますし、指揮を専門に勉強しているわけではないので、本当は専門のトレーナーに来ていただくのが一番いいのですが・・・。宮崎では今のところなかなか難しいです。

で、練習ですが、「三角帽子」の棒振りはIさんにお願いして、私は「どろぼうかささぎ」序曲、「となりのトトロ」、「管弦楽のためのラプソディ」を担当。「どろぼうかささぎ」はまだいいのですが、「トトロ」や「ラプソディ」は拍子やテンポがころころ変わるため、振るだけでも一苦労・・・。そういったことを体験しているせいか、最近は「棒一本でやりたいことを表現できる指揮者ってすごい!」と思うことが多いです。実際、そのような指揮者の下で練習する時は、すごく充実した時間を過ごせるので、「オケをやってて良かった。」と喜びを感じますね。


練習を始めてからまだ間もないので、4曲とも形になるまでにはまだまだこれからの状況、特に「三角帽子」が一番時間がかかりそうな雰囲気です。弦のボーイング仮決めはだいたい終わり、曲全体の流れもおおかた把握できるようになったので、これから4月までは、徐々に演奏が難しい箇所をピックアップしての反復練習が増えていきそうです。

テーマ : オーケストラ ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
21:00  |  オーケストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/39-f7d016f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。