2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.06 (Tue)

「魔笛」の記憶

1/3、4はお手伝いで参加するオペラの練習のため延岡へ行って来ました。
まずはこのオペラの案内から。

<のべおか市民オペラ 延フィル・ニューイヤーオペラ2009「魔笛」>
○日時:2009年1月24日(土)18:30開演、1/25(日)14:00開演
○会場:延岡総合文化センター大ホール
○指揮・演出:末廣誠
○管弦楽:延岡フィルハーモニー管弦楽団

詳細はこちらのチラシを。
のべおか市民オペラ「魔笛」


正月気分が抜けきらない中、所属するオケのメンバー数人と一緒に車で延岡へ。宮崎市から延岡市の間はまだ高速道路が完全に整備されていません。片道90kmなのに約2時間半、往復で5時間とられるのはかなり痛いです。そうこう言っているうちに練習会場となる延岡総合文化センターへ到着し、通しリハ開始。


今回の指揮をされる末廣誠さんですが、以前この延岡フィルに所属していたころ、2度ほど指揮をしていただいたことがあります。指示・アドバイスがすごく的確なので、当時、練習・本番が大変充実していた記憶があります。現在、弦楽専門誌「String」にコラム「マエストロペンのお茶にしませんか?」を執筆されており、ファンの方も多いのではないでしょうか。ちょうど2009年1月号には「魔笛」のことを書かれているようです。


リハの冒頭、末廣さんが「今から何が起こっても最後まで通します。」と宣言されたとおり、途中いろんな出来事が発生したにもかかわらず、幕間の休憩以外は止まることなく何とか最後まで到着。長い休憩をとった後、今度はオケ付きで何ヶ所か返しましたが、その後はソリストのダメ出しをするとのことで、オケは予定よりも2時間以上早く終了。オケの人たちは「あれあれ?」という感じでした。翌日も同様で、もう少しオケも根詰めた練習になると思っていた私にとっては拍子抜けした2日間でした。


ところで、今回の「魔笛」公演は、簡易上演形式というやり方で行われるとのこと。オーケストラはオーケストラピットの位置で演奏しますが、通常のようなオケピの中ではなく、オケピを迫り上げて、お客様から見て舞台の手前にオーケストラが見えた状態で演奏します。客席エリアの広い空間の中で演奏するため、お互いの音が聴き取りにくかったり、ホールの残響音が遅れて聞こえたりで、この2日間では感覚がなかなか慣れませんでした。ですが、こういう時こそ、指揮者の棒をきちんと見ておかないと・・・、ということですね。


「魔笛」は学生時代にオケで出演したことがあり、その時は2vnでの出演でした。ただ、なぜか弾いた記憶があまり残っていません。むしろ「魔笛」で思い出すのは、高校時代に見た映画「アマデウス」。映画の後半で、やかましく言ってくる義母を見ていたモーツァルトが夜の女王のアリアを回想(?)するシーン。なぜか映像がすぐ思い出せます。それほど当時の私にとって印象的だったのでしょう。

それともう1つは、1980年代(だったと思いますが)に放送されていたグリコ「パナップ」のCM。パパゲーノ・パパゲーナの二重唱が使われた最後の「・・・パパパパパパパナップ!」というのは未だに口ずさむことができますが・・・。まだ覚えている人いるのかな。少なくとも下の世代は知らないだろうなあ。



いやあ、月日の経つのは速いものです。






テーマ : オーケストラ ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
23:05  |  オペラ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■もうすぐですね(^O^)

はじめまして(^o^)

「String」の末廣さんの連載読みましたが末廣さんならではの演出がとても気になります。
遠くて延岡市まで観に行けないのが本当に残念ですが「魔笛」の成功を日本の真ん中辺りの県からお祈りしてます(^^)
ゆひてる |  2009.01.09(金) 01:15 |  URL |  【コメント編集】

■Re: もうすぐですね(^O^)

> はじめまして(^o^)
>
> 「String」の末廣さんの連載読みましたが末廣さんならではの演出がとても気になります。
> 遠くて延岡市まで観に行けないのが本当に残念ですが「魔笛」の成功を日本の真ん中辺りの県からお祈りしてます(^^)
→日本の真ん中辺りの県からわざわざ日本本土の左端っこ辺りの県まで遊びに来ていただいてありがとうございます。(^o^)
  「String」に書かれているとおり、リハではうわさの光り物が登場しましたよ。末廣さん曰く、特注品とのことでした。舞台で魔鈴ちゃん、ピカピカして目立ってましたねー。
 オケの演奏はともかく、末廣さんの演出はローカルさを生かした面白さがあって、オケのメンバーとしても本番が楽しみです。

とーます |  2009.01.09(金) 20:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/33-cd89a353

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。