2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.28 (Thu)

「引っ張る」役、「つける」役

ここに書くのが遅くなりましたが、先週日曜日も所属オケ練でした。

K先生が30分ほど遅れるとのことでしたので、練習場所に到着されるまでの間、代振りで「スター・ウォーズ」メドレーの音出し。今回使用する楽譜はアマオケでも楽に弾けるレベルに編曲されているようで、弾きやすいうえにきちんとそれらしい響きを作ってくれます。

K先生到着後、今度は「パイレーツ・オブ・カリビアン」メドレーの初音だし。ファミコン第2部の最後を飾るのは「ハリーポッター」組曲ではなく、この曲になりました。結構、クラシックとしては変則的なリズムが結構出てきますので、最初はそれにとまどう団員もいましたが、まあこの楽譜もアマ・オケレベルの編曲ですし、オリジナルの雰囲気が楽に出るようですので、それほど問題ではないでしょう。


で、この日の練習も「はげ山の一夜」と「タンホイザー」。

「タンホイザー」の練習途中、K先生が冒頭の管のアンサンブルの部分で「合わせる」ことの意識をもっと持つように、との話がありました。

オケでは何十人もの人間がいっしょに演奏するわけですから、めいめいが他のメンバーを無視して勝手に自分のタイミング、テンポ、リズムで演奏していては始まりません。当然ながら「合わせよう」とする意識は必要です。

ただ、ここで気を付けておくべきことが1つあって、それは「合わせよう」とする意識の際、「引っ張る」役と「つける」役の役割分担をも意識しているかどうか、ということ。

「引っ張る」役が2人(2パート)以上になると覇権争いみたいになって音を不必要に主張してしまいがちになりますし、逆に、みんなが「つける」役になるとお互いが探り合いになって全体のテンポが落ちていきます。 「合わせよう」という意識をただ漠然と持つだけでなく、局面局面での役割分担を意識することは、アンサンブルを円滑に行うための不可欠な要素であると考えています。

私自身は、局面における役割を考えるにあたり、一般原則としては下記のように整理しています。

①主旋律と副旋律
→主旋律が引っ張り、副旋律がつける。

②メロディと伴奏(アルペジオなどでデコレーション的な役割が与えられているもの)
→メロディが引っ張り、伴奏がつける。

③メロディと伴奏(細かい音符の刻みなど、テンポをキープする役割が与えられている)伴奏
→伴奏が引っ張り、メロディがその上に乗っかるようにつける。
※ただし、ritやaccelなど、メロディのテンポがゆれる場合は役割が逆転する。

④いわゆる「頭」と「後打ち」
→頭が引っ張り、後打ちがつける。

⑤高弦と低弦
→低弦が引っ張り、高弦がつける。(発音に要する時間の関係から)

⑥弦セクションと管セクション
→管が引っ張り、弦がつける(ステージ配置上の理由から)。

※もっとも、オケの場合、究極的な「引っ張る」役は指揮者であり、コンマスであることは言うまでもありません。


改めて書いてみると、当たり前と言えば当たり前の話なのですが、それがまだできないということは、やはり「意識」の問題なのでしょう。


なお、私の場合、室内楽などで有意義な経験を積んだことで、だんだんと意識しなくとも自然と「合わせ」における役割分担を意識するようになっていったように思います。意識の「無意識化」と言ったらよいでしょうか。まだまだの部分はありますが、意識し、無意識化する。この過程はすごく大事であるように思います。

テーマ : オーケストラ ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
23:57  |  オーケストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/171-ea4bd45e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。