2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.10 (Sun)

今回はTrbと映画音楽

今年最初の所属オケ練。
6月のファミリーコンサートに向けての練習が始まりました。

この日はファミコンのプログラムに決定した曲のうち、楽譜の準備ができたものの音だしと、プログラムに取り上げるかどうか検討中の1曲の試奏。

音だししたのは次の3曲。
○ムソルグスキー(リムスキー=コルサコフ編) 交響詩「はげ山の一夜」
○ワーグナー 歌劇「タンホイザー」序曲
○J・ウィリアムズ(ジョン・ホイットニー編) スター・ウォーズ“帝国の逆襲”メドレー

今回のファミコンは、前半がクラシック音楽中心でトロンボーンに焦点を当てたもの。「はげ山の一夜」と「タンホイザー」序曲はトロンボーンパートの活躍する部分があるということでこれらの曲が選ばれました。映画やTVのBGMなどでもたびたび取り上げられており、クラシックに馴染みのない方でも、聴けば「ああ、聴いたことがある」と思われるのではないでしょうか。やっぱりファミコンに来られるお客様は、普段クラシックを聴かれていない方も大勢いらっしゃいますので、そういった意味では、あまりマイナーなクラシック曲をしても・・・、というのはあります。

で、ファミコンプログラムの後半は、一転して映画音楽特集。2年ほど前にファミコンのプログラム曲について議論した際、ファミコンはクラシック曲のみ取り上げるのではなく、それ以外のジャンルの曲も取り入れていこう、という話になったことから、昨年は宮崎駿アニメの「となりのトトロ」、そして今回は映画音楽と選択の幅が広がりました。

さて、その映画音楽ですが、今回次の曲を提案し、取り上げることが決まりました。
・N・ロータ作品メドレー(「太陽がいっぱい」、「ロミオとジュリエット」、「ゴッドファーザー」)
・J・ウィリアムズ 「スター・ウォーズ「帝国の逆襲」」メドレー
・E・モリコーネ 「ニュー・シネマ・パラダイス」メドレー

どの世代でも楽しめるようにしたいと思っていますので、後半の最後の曲は、10代のこどもたちに馴染みのあるものを選ぶ予定なのですが、「ハリーポッター」にするか「パイレーツ・オブ・カリビアン」にするかで迷っています。オリジナル曲は演奏レベルがとてもハイレベルで、楽譜もめちゃくちゃ高いために始めから除外していますが、市販されているいわゆる編曲ものの楽譜でも、楽器編成や難易度の問題があり、なかなか悩ましいところです。この日の練習では「ハリー・ポッター」組曲を試奏してみたのですが、さあ、どうでしょうか。


後は後半のオープニング曲がまだ決まっていないのですが、候補曲は既に考えており、今度の総務会で提案する予定です。やっぱりオープニングはつかみが大事ですからね・・・、ふふふ。

テーマ : オーケストラ ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
23:45  |  オーケストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/165-dd63c2f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。