2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.01 (Fri)

青島での思い出

明けましておめでとうございます。本年も充実した1年になりますように。

昨日から今日にかけて、市内青島地区のホテルにて家族と一緒に1泊してきました。15時前にチェックインした後、夜の食事まで時間がありましたので、ホテル内の温泉に入ろうと思いましたが、その前にウォーキングを兼ねてホテル近辺の散策を1時間ほどしました。

ホテルから歩いて5分ほどしたところに、そう言えば・・・、と気になっていた建物がありました。「青島青年の家」という公共施設ですが、今から4年ほど前に廃止され、今は建物だけがひっそりと残っています。

この建物は懐かしい思い出の場所でした。というのも、学生時代に所属していたジュニア・オーケストラの合宿が、毎年お盆の頃にここで行われていたからです。私の少年時代の夏の思い出と言えば、この合宿だったような気がします。

合宿では、午前:練習、午後:練習、夜:練習と1日7~8時間は練習していたでしょうか。泣く子もだまるような厳しい練習ではなかったので、練習そのものはそれほど苦ではなく、むしろ練習を通して自分が上手に弾けるようになることの楽しみの方が大きかったように思います。また、なかなか日々の練習ではできない、上手な先輩団員のフィンガリングやボーイングを詳しく観察したり、また、直接弾き方のアドバイスを受けたりしたのもこの場所でした。

一人っ子だった私が、小学生から高校生までの幅広い世代のこどもたちと一緒に共同生活をしたり、先輩団員やジュニア・オケOBの人たちからいろんなことを教えてもらったりしたことは、今思うと、あの3泊4日の合宿は、当時、技術的にも精神的にも未熟だった私自身の成長の場でもあったように思います。



ぽつんとたった寂しげな建物を見ながら、若き日を追憶した大晦日の日でありました。


テーマ : オーケストラ ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
23:08  |  オーケストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/163-a36e75c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。