2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.21 (Sat)

タンゴの革命児、ピアソラの世界へ

所属オケなどでお世話になっている稲田さん夫妻のコンサート情報です。

'09宮崎の舞台芸術シリーズⅢ ピアソラへのオマージュ~ピアソラと4人の巨匠達~

[日時]平成21年11月28日(土) 18:30開場 19:00開演
[会場]メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) 演劇ホール
[入場料]全席自由1,500円  学割(小~大学生)1,000円
[出演]
・稲田 竜斗(ヴァイオリン)
・稲田 由香里(ピアノ)
・浜月 春佳(ピアノ)
[曲目]
○ヒナステラ:アルゼンチン舞曲集 Op.2
○リリ・ブーランジェ:ピアノのための3つの小品
○ピアソラ:天使のミロンガ
○ピアソラ:タンガータ
ほか

最近、知名度がますます高くなって、いろんなイベント・コンサートのチラシで名前を目にするようになったミールの2人。今回のコンサートはピアソラを中心としたプログラムです。

タンゴの革命児と言われるピアソラ、彼の代表作は何と言っても一斉を風靡した「リベル・タンゴ」。今回この曲を演奏されるかどうかは分かりませんが、「リベル・タンゴ」以外にもタンゴの魅力を伝えるピアソラの作品をいくつか取り上げられるようですし、また、同じアルゼンチンの作曲家であるヒナステラやリリ・ブーランジェ(この作曲家は知りませんでしたが・・)などの作品も演奏されるようです。いずれにしても、普段ホールでかしこまりながら聴くコンサートとはちょっと違った雰囲気を味わえるのではないかと思います。

残念ながら、この日私は所属オケの指揮練が重なっているため聴きに行くことができません(最近こういうのが多い・・・)が、ピアソラなどの南米作曲家に関心のある方、タンゴの魅力を感じたい方はぜひ足を運んでいただけたらと思います。

詳細はこちらまで。
「ピアソラへのオマージュ」Webサイト

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
23:29  |  舞台芸術あれこれ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

ピアソラ、大好きなんですが、
行けなくて残念です・・・
aika |  2009.11.30(月) 07:34 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

> ピアソラ、大好きなんですが、行けなくて残念です・・・
→お忙しそうですね・・・。お仕事にけりがついたら、いっそのこと、ブエノスアイレスまで行きますか!
と-ます |  2009.11.30(月) 10:33 |  URL |  【コメント編集】

おぉ、現実的には難しいんですが、
でも、そう考えると何となくもう少しがんばれそうな気がします。
年末年始もなく、主人が来ているときが一番忙しくなりそうなんです。
aika |  2009.12.04(金) 16:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/144-ef32bf96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。