2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.12 (Thu)

ベルリンの壁崩壊20年を迎えて

11/9はベルリンの壁崩壊20周年、ということで、ベルリンでは記念行事やイベントが多数行われていたようです。これまで唯一の行ったことのある外国旅行がドイツ(ベルリン・ライプツィヒ)ですので、やはり私にとっては敏感に反応する話題です。

11/8に放送されたNHKBS-1「地球アゴラ」では、翌日にベルリンの壁崩壊20周年を控えてのベルリンの模様が生中継されていました。そして、番組の中でベルリンに在住する4人の日本人がレポーター役として登場されたのですが、その中の1人に、以前紹介したブログ「ベルリン中央駅」の管理人、Masatoさん(中村真人さん)が出演されていました。メールをやりとりさせていただいたり、弟さんには宮崎でお会いしているのですが、ご本人にはまだ直接お会いしたことはなく、そんな方をテレビ画面を通じて初めてお顔を拝見するというのは、何とも不思議な感覚でした。

で、Masatoさん、ketwurst(ケット・ブルスト)という東ドイツ発祥のファーストフードを紹介されていたのですが、何のことはない、ホットドッグとほぼ同じです。画面で見る限り、ただ、挟むか入れるかの違いだけ。Masatoさんの説明によると、当時の東ドイツでは敵対するアメリカの製品を作ったり販売することは禁止されていたことから、こうしたホットドッグもどきみたいなのができたらしいのですが・・・何ともちょっとお間抜けというか、失笑ものでしたね、これ。


今月は、NHK-BS1の「BS世界のドキュメンタリー」でもベルリンの壁崩壊20年に関するに関する番組が3週にわたって放送されています。その中でも、明日・明後日に放送予定の「ライプツィヒの奇跡(前編・後編)」は私自身が今一番見たい番組です。

以前のブログ記事でも簡単に紹介しましたが、ベルリンの壁崩壊のきっかけとなった1989年10月9日のライプツィヒの民衆デモ(行進)のことがこの番組で詳しく取り上げられると思います。当時、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のカペルマイスターだったクルト・マズア氏もこの出来事に関係した1人のようですので、番組のどこかで紹介されるのではないでしょうか。

私自身、このことを知ったのは最近のことだったのですが、まだご存じない方がいるのであれば、ぜひともベルリンの壁崩壊の前にライプツィヒでそのような歴史があったことを知ってほしいと思います。

テーマ : ドイツ生活 ジャンル : 海外情報


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
10:36  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

私が初めてベルリンを訪れたのは、
壁崩壊の3ヶ月後でした。
もう、あれから20年ですか~。
泊まるところもまだ少なく、ツーリストセンターで
登録されている民家を紹介されたのを思い出します。
aika |  2009.11.13(金) 15:34 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

お忙しいところコメントいただき恐縮です。そちらはいろいろと大変なようですね。健康にはくれぐれも御留意を・・・。
> 私が初めてベルリンを訪れたのは、壁崩壊の3ヶ月後でした。もう、あれから20年ですか~。
→そうなんですよね。この前テレビの関連番組を見ていたら、壁崩壊の歴史を知らないドイツの子供たちが紹介されていました。この子たちはまだ生まれていなかったのか・・・・、それだけ月日が経っていることを実感した次第です。

> 泊まるところもまだ少なく、ツーリストセンターで登録されている民家を紹介されたのを思い出します。
→そういう時代だったんですね。他の海外旅行先を知らないのではっきりしたことは分かりませんが、おそらくヨーロッパの首都の中で、ベルリンはこの20年で最も劇的に変化した都市なのではないでしょうか。

と-ます |  2009.11.13(金) 18:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/140-5d9bc0c8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。