2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.09 (Fri)

ベルリン旅行必携本

以前紹介したブログ「ベルリン中央駅」のMasatoさんが本を出版されました。

『素顔のベルリン』

『素顔のベルリン~過去と未来が交錯する12のエリアガイド』
中村真人
定価(税込):1575円


「地球の歩き方」シリーズから初めてのベルリンガイドブックです。私も楽天ブックス経由でこの本を購入し、読んでみましたが、「ベルリンってまだまだこんなに見所あったんだ」という情報の多さに加え、ベルリンを知り尽くしたMasatoさんならではの情報の深さにびっくり!

普通の旅行本では掲載されていない地区も紹介されています。私が個人的に行きたいのがベルリン南東部に位置するクロイツベルク地区。エリア的には結構広く、トルコ系移民の人たちが多く住んでいるのは地区の東側で、本で見ると地区の南西側の方は、19世紀末の街並みのほとんどが残っており見所の1つ、とのこと。1年半前のドイツ旅行では、この地区の南西側にちょっとだけ入ったのですが、訪れたのが夕方過ぎで夜が迫っていたのと、道がよく分からず迷子になりそうでしたので、ほとんど探索しないまま戻っています。今度はMasatoさんの本があるから大丈夫かな。

ミニコラムの中では、フィルハーモニーの各座席ブロックのポイントやチケットの購入方法、それからベルリンにある3つのオペラハウスのそれぞれの特徴なども紹介されていますので、クラシック音楽好きの方も必見です。


観光旅行先という点からすると、パリやローマなどヨーロッパの他の都市に比べてこれまでベルリンはやや人気薄のようですが、もしかすると、将来ベルリンがヨーロッパの観光旅行先人気No.1になる日が来るかもしれませんね。

テーマ : 海外旅行 ジャンル : 旅行


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
11:33  |  本・CD・ブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/128-08517d9c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。