2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.30 (Wed)

少々早いですが・・・

チラシもできましたのでご案内を。

宮崎シティフィル第14回定期演奏会

<宮崎シティフィルハーモニー管弦楽団 第14回定期演奏会>

○日時:平成21年12月20日(日) 14時開演
○会場:宮崎市民文化ホール 大ホール
○指揮:冨平 恭平
○ピアノ:山代 愛美
○曲目
・ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」序曲
・ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 Op.73「皇帝」
・ブラームス:交響曲第2番 ニ長調 Op.73
○入場料(全席自由):一般1,500円、大学生以下1,000円

指揮者の冨平さんですが、2年前の「カルメン」都城公演に主催者からの依頼で所属オケが出演した際、初めて指揮をしていただきました。この時の指導が大変好評で、団員から「今度は定演で冨平さんといっしょに」との声が挙がったことから、冨平さんにお忙しい中スケジュールの都合をつけていただいて今回の定演での指揮が実現しました。

「カルメン」の時の経験から言うと、練習はみっちりされますが、ネガティブなことはほとんど言わず、オケメンバーの気持ちをのせるのが大変うまい方です。また、ピアノの弾き振りもされるとのことで、「皇帝」での練習も、ピアノを熟知した方ならではの指導があるのでは、と期待しています。

その「皇帝」のピアノソリストですが、今回、所属オケとしては初めて公募を行い、オーディションの結果、山代さんに決まりました。私はオーディションの時に初めてこの方の演奏を聴いたのですが、ソロとしてしっかり弾かれていたことに加え、あたかもオケと一緒に演奏しているかのように、オケとのアンサンブルを意識した演奏をされていたことが大変印象に残りました。この方となら、ピアノとオケとの文字どおり「協奏曲」が演奏できそうな気がします。


プログラムメイン曲のブラームスですが、所属オケにとってブラームスはやや鬼門のような感じでしょうか。これまで2番と1番を演奏していますが、出来としてはあまり良くなかった部類と記憶しています。今回2回目となる2番をしっかり仕上げ、定演史上最高の演奏と言えるようにしたいのですが、冨平さんの指揮であればそれも十分可能なように思います。

プログラム的には少々地味な感じもありますが、その分、演奏の中身で勝負したいですね。

テーマ : オーケストラ ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
20:35  |  オーケストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/124-2049da7b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。