2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.26 (Sat)

新しい弦の購入

昨日、ネットでいろいろ見ていたら、とある弦のネット・ショップでヴィオラ用の「Passione」も取り扱っているのを発見しました。ヴィオラ用、発売されていたんですね(これまで知らなかっただけかもしれませんが。)

「Passione」は、2年ほど前にピラストロ社から発売された新しいタイプのガット弦。この弦に対する評価はまちまちのようですが、少なくとも一度は試したいと思っていました。ですが、発売された当初はまだヴィオラ用がなかったため、ヴィオラ用が販売されるのを心待ちにしてました。

今回はA線とD線の2本を購入してみることに。現在私が使用している楽器には、全て「Obligato」を使用していますが、最近、A線とD線の響きにもの足りなさを感じていたため、「Obligato」よりもよりパワーがありそうな「Passione」で全体のバランスがとれないかやってみたいと思います。

来週にはネットショップから自宅に届く予定です。これまでの経験上、弦の組合せ次第で劇的に楽器の音色が変わることもありますが、今回はどうなるか・・・。

まあ、肝心なのは演奏者本人の技術であることは言うまでもないですけどね。

テーマ : ヴィオラ ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
21:43  |  ヴィオラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://altotone.blog90.fc2.com/tb.php/121-ac9142f6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。