2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.25 (Sun)

年に一度の

今日の所属オケの練習。久しぶりの昼の時間帯での練習でした。

今日もK先生の都合が悪かったため、代わりに代振りの進行。

出席状況をみると、パーカッションが4人揃っていたので、この日はパーカッションの出番のある曲中心に5曲を練習。とりあえず、K先生からだいたいのテンポの目安が示されているものについては、できるだけそのテンポを意識しつつ、同じ役割を担うパート、又はお互いに絡み合うパート同士が連携して一体感を出してもらうことを主眼に置いて練習を進めていきました。


進捗状況は全体的にみると一進一退なのですが、2vnが予想以上にしっかり弾き込まれていたのが、個人的には今日の一番の収穫だったように感じました。こういうのが1つでも感じられると、やはりうれしいものです。

今後の課題としては、
①テンポの共有
②フレーズの始まり・終わりの一体化(今はまだばらけてしまうことが多い)。
③転調感をうまく出せるか。(ポイントは、横の音程としての第3音、第7音。)
④こまやかな表現力(音の濃淡、固さ・柔らかさ、距離感(遠い、近い)、空間への広がり・凝縮など)

ざっと言ってこんなところでしょうか。もちろん音程・ハーモニーの問題もまだまだたくさんありますが。


特に今回の映画音楽のような、具体的な映像があってその曲に与えられた固有の場面・雰囲気というものがある場合、どうしてもそれを意識して音づくりをする必要があります(映画音楽が目的のお客さんであれば、当然それを期待しているでしょうから)。今回、私たちは「音」という手段で、お客さんの聴覚に加え、視覚的にも訴えかけるような演奏ができるといいのですが、そのためにも、演じる側自身がそれぞれの場面や雰囲気を十分理解し、共有しているかどうか、ということがもう少し必要なようにも感じています。


さて、今日は練習終了後、年に1回の総会がありました。団員からはいくつか意見も出され、みんなオケを思う気持ちは1つであることを再確認できたことは、一団員としてうれしく思いました。

この気持ちが、ファミコンの本番での演奏に反映されることを願いつつ。


スポンサーサイト

テーマ : オーケストラ ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
21:14  |  オーケストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.18 (Sun)

ケース

今日の夜は所属オケのヴィオラパート練習。
団員5人全員集まって、パイレーツ・オブ・カリビアン、レイダース・マーチ、はげ山の一夜、ニュー・シネマ・パラダイス、タンホイザーのポイント練習。

全体としてはまだまだでしたが、うまく弾けていない箇所のフィンガリングを再度チェックし、揃えなければいけない箇所の指示をしたところ、何とかヴィオラパートとしてまとまり始めた部分もあったので、それが今日の収穫でした。

それにしても、びおら・じょーくではないですが、同じ楽器なのに本当にこれだけ音程の幅があるのはなぜでしょうか・・・。


今日の昼間は、前の職場にちょっと顔を出してきました。
同じ係だったスタッフの方々からプレゼントがあるというので行ってみたのですが、実はそれが楽器のダブルケース。本当にびっくりしました。

申し訳なく思いつつも、素直に感謝してありがたくいただき、家に持って返ってさっそく楽器を入れてみました。

新ダブルケース

こうして見ると、いい兄弟のような感じです。あ、そう言えば、まだ名前をつけていなかった・・・。




テーマ : クラシック ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
23:16  |  ヴィオラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.11 (Sun)

この時期の練習の難しさ

2週間ぶりの所属オケ練。

年度始めでばたばたしていたり、他の吹奏楽団体の練習と重なっている、ということもあってか、今日の全体練習もあまり出席状況がかんばしくありませんでした。

なかなかこういう時の練習の進め方は大変で、忙しい中来ていただいたK先生も指導しづらかったことでしょう。

そんな中でも何か収穫があればいいのですが、この日は残念ながらめぼしいものはなかったでしょうか。どうも練習の間隔が空いてしまうと、それまでの練習の成果が元の木阿弥になることが多く、インペクとしては悩みの種です。

自分自身、最近はほとんど自主練習をする時間が確保できないため、寝る前にパート譜をざっと眺めることしかできていません。それを考えると、パートトップとして、他のヴィオラパートのみなさんに対する心苦しさを感じます。うーん、何とかしなければ・・・。


来週は全体練習はなく、代わりにヴィオラのパート練習として練習場所の1部屋を借りることになりました。基本的には、ヴィオラが目立つ箇所の反復練習が練習の中心になる予定です。今回は結構ヴィオラが大変な箇所がたくさんあるのですが、その中からピックアップして、実質2時間半の中で効率良くパート練習ができるようにしたいですね。やっぱりタンホイザーかな、メインは・・・。


あ、それから、今回のファミコンのチラシ・ポスターができました。

宮崎シティフィル12thファミコンチラシ

今回もこてこてで分かりやすいデザインです。
映画好きな人だったらチラシ・ポスターの内容に反応してくれるかな、と期待しています。

テーマ : オーケストラ ジャンル : 音楽


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
23:12  |  オーケストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.03 (Sat)

一日一日をかみしめながら

怒濤のような1週間でした・・・。

久しぶりに今日はゆっくり朝を過ごした後、HDレコーダーにたまっていた番組を一斉整理。

まずは、3年前の再放送番組、NHK-BS2「毎日モーツァルト」の最終回までの放送回数10数回分をざっと早見。その中で「レクイエム」についての話がありました。土曜の晴れた朝にモツレクの響きを聴くと、今までとはまた違った趣を感じます。

「レクイエム」はまだフォーレしか演奏したことがありません。死者のためのミサ曲なので、誰かが亡くなった時の追悼とか、どうしても一般的にはそういった感じで捉えられがちですし、また、オケだけではなく合唱、独唱を伴いますので、合唱関係の方々との協力が得られないとなかなか演奏を実現する機会はできないのですが、モーツァルトやヴェルディなどはとてもすばらしい作品です。作品を通して、これまでの人生を振り返り、生きていることの喜びをかみしめ、そして、心を浄めるにはいい機会になるような気がしています。


次に、BS朝日の「題名のない音楽会」で3/13に放送のあった「『題名』を考える音楽会」。結構面白かったです。表題のついているいくつかの名曲を聴いて、各出演者が改めて「題名」をつけてみる、という企画でしたが、
○「運命」→「大都会」
○「未完成」→「未完成。」
になったのは、結構笑えました。


それから、アトリウムQ、エルサレムQなど、1,2ヶ月前に録画していた弦楽四重奏の演奏会の放送をようやく見ましたが、この感想はまた時間があれば後日に。


最後に音楽とはちょっと離れますが、4月から新シリーズが始まったNHKの「テレビでドイツ語」。

以前にも紹介したブログ「ベルリン中央駅」の中村真人(Masato)さんがブログの中でこの番組を紹介していました。

NHK「テレビでドイツ語」新開講と新連載のお知らせ

Masatoさん、この「テレビでドイツ語」のテキストの中で「映画で歩くベルリン」というタイトルでの連載を担当されるそうです。ということなので、さっそく相方がテキストの定期購読を申し込んでくれたみたいです。録画していた第1回目の番組を見ましたが、最近の語学講座番組は結構有名な芸能人も出たりして、以前よりも親しみが持てますね。(でもちゃんと勉強する時間あるのかな・・・。)



これからしばらくは忙しい日々が続きそうですが、そんな中でも、一日一日誰かに支えながら生きていることをかみしめながら、できるだけ心には余裕の空間を持っておきたいな、と思います。

こんなことを考えられるようになったのも、それだけ年をとったからなんでしょうね。


テーマ : 日々のできごと ジャンル : ライフ


次のブログランキングに参加しています。
励みになりますので、よろしければ1日1クリックをお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログへ
14:17  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。